ここから本文です

バイリーンの歴史

当社は1960年の創業以来、常に不織布業界のリーディングカンパニーとして
市場開拓、技術開発をリードしてきました。その歩みをご紹介します。

ファーストメーターの誕生

1961年6月16日、当社の芯地生産の指導で来社していたフロイデンベルグ社の機械技師マイスター氏が、生産現場のコンクリート柱に、白チョークでその時の時刻を確認し、「1700 first meter」と走り書きをしました。これが当社の記念すべき歴史のスタートとなりました。

  • 会社
  • 製品

ファーストメーターの誕生

1961年6月16日、当社の芯地生産の指導で来社していたフロイデンベルグ社の機械技師マイスター氏が、生産現場のコンクリート柱に、白チョークでその時の時刻を確認し、「1700 first meter」と走り書きをしました。これが当社の記念すべき歴史のスタートとなりました。

1960’s

1960.06
当社設立(東京都中央区)、
資本金1億2千万円
1960.09
大阪営業所開設
1961.06
滋賀工場完成
1961
滋賀工場で衣料芯地生産開始
1962
エアフィルタ(フィレドン)、
液体フィルタの生産開始
1963
衣料用中わたの本格生産開始
1967.06
滋賀工場第二工場完成
1969
電池セパレータ生産開始

1970’s

1970
日本万国博覧会で、当社の不織布を使ったウエディングドレスを着た「千人の花嫁」が行進
1970.03
滋賀工場第三工場完成
1970.05
東京証券取引所市場第二部上場
1971
マスクやパッドなど、メディカルのディスポーザブル分野に進出
1972.07
東京工場完成
1972
パップ剤用基布として採用
1973
自動車用フロアマットを開発
1976.02
株式会社ノービル(現バイリーンクリエイト株式会社)設立
1976.07
大阪支店開設(大阪市)
1979
ソフトな風合いを持つ衣料用接着芯「G-8000レンジ」を発表

1980’s

1980.10
フロイデンベルグ&バイリーン
インターナショナルリミテッド設立(香港)
1981
保温性中わた「バイウォーム®」を
発表
1981
自動車用天井表皮材販売開始 
1982
伸縮性に富む保温性中わた
「ストレッチバイウォーム®」発表
1982.12
滋賀工場第四工場完成
1983.04
バイアム マニファクチュアリング
インコーポレーテッド設立
(米国・ロサンゼルス)
1983.05
名古屋営業所開設
1983.10
彦富工業株式会社設立
1983.11
本社移転(東京都千代田区)
1983
クリーニングロール販売開始
1984.03
東京証券取引所市場第一部指定
1985.06
東京工場加工工場完成
パシフィック技研株式会社設立
1986.07
バイクリーン株式会社設立
1987
伸縮パップ剤用基布発売開始
1987
「ポルベック®」ダスタークロスを
発表
1987.04
名古屋支店開設(名古屋市)
1989.05
タイワンバイリーンノンウーブンカンパニーリミテッド(現フロイデンベルグ&バイリーンノンウーブンズ(台湾)カンパニーリミテッド)設立(台湾)
1989
国家検定合格防じんマスク2タイプを販売開始
1989.11
本社移転(東京都千代田区)
東京工場第二工場完成

1990’s

1990.06
東京研究所(現研究所)開所
1992
バイブラック販売開始
1994.04
滋賀工場第五工場完成
バイリーン茨城サービス株式会社(現ブイアイエス株式会社)設立
1995.02
フロイデンベルグ&バイリーンノンウーブンズ(蘇州) カンパニーリミテッド設立(中国・蘇州)
1995
再生繊維を使用した衣料用中わた「バイウォームエコ®」開発
1995.03
滋賀工場・東京工場ISO9002登録
1995
静電気除去シート「デンキトール®」を販売開始
1996.03
滋賀工場・東京工場ISO9001登録
1996
滋賀・東京の両工場ISO9001
登録承認
1997.01
フロイデンベルグ バイテック リミテッドパートナーシップ設立
(米国・ロウウェル)
1997.06
小山化学株式会社買収
1997
ハイブリッドカー用電池セパレータを開発
1998.03
滋賀工場ISO14001登録
1998
食肉産業展に肉汁吸収シート
「ドリップキーパー®」を出展
1998.04
東京工場ISO14001登録
1998.10
コリアバイリーン カンパニーリミテッド設立(韓国・平澤)
1998.11
バイアム(テネシー) リミテッドパートナーシップ設立
(米国・テネシー州)

2000’s

2000
業界初の脱塩素化プレフィルタ素材「フィレドン®FR-585」を発表
2000
フロイデンベルグ社が次世代不織布「EVOLON®」を開発
2001.01
名古屋支店移転(名古屋市)
2001.02
バイアム ホールディング インコーポレーテッド設立
(米国・ロサンゼルス)
2001
業界初使用済エアフィルタの
リサイクルシステムを発表
2001.07
大阪支店移転(大阪市中央区)
2001.12
コリアフィルタテック カンパニーリミテッド(現コリアフィルトレーションテクノロジーズ カンパニーリミテッド)設立(韓国・平澤)
2003
貼付薬用基材をFDA
(米国食品医薬品局)・DMF(ドラッグマスターファイル)に初登録
2003
米国マスク規格のN95の認可を
取得、N95マスクを販売開始
2004.09
天津バイアムオートモーティブプロダクツ カンパニーリミテッド設立
(中国・天津)
2005
環境配慮型エアフィルタ「Ecoalpha®」を発表
2005.10
フロイデンベルグ&バイリーンインターライニングス(南通) カンパニーリミテッド設立(中国・南通)
2006
ナノファイバー不織布を発表
2007.02
日本VIAM株式会社設立
2007
燃料電池用ガス拡散多孔体を発表
2008.01
北米のVIAMグループ3社をバイアム マニファクチュアリング インコーポレーテッドに統合(米国・テネシー州)
フロイデンベルグ&バイリーンフィルタ(タイ) カンパニーリミテッド設立(タイ国・チョンブリ)

2010’s

2010
シリカナノファイバー細胞培養基材を共同開発
2010
自動車用天井表皮材
「ツインテックス」販売開始
2011.01
バイキャム インコーポレーテッド設立(米国・テネシー州)
2011
防虫対策フィルタ
「ムシトルファー®」販売開始
2011
放射性物質吸着フィルタ開発
2011.12
本社移転(東京都中央区)
フロイデンベルグ バイテック リミテッドパートナーシップ(現 バイテック マニュファクチャリング リミテッドパートナーシップ)を100%子会社化(米国・ケンタッキー州)
2012
燃料電池用フィルタ販売開始
2012.03
フロイデンベルグ&バイリーンフィルタ (成都) カンパニーリミテッド設立(中国・成都)
2012.05
バイアム マニュファクチャリング メキシコ ソシエダ アノニマデ カピタル バリアブレ設立(メキシコ・アグアスカリエンテス州)
2013
水流絡合法によるストレッチ芯地 HYPERBRID®販売開始
2013.05
バイアム マニュファクチャリング(タイ) カンパニーリミテッド設立(タイ国・プラチンブリー)
2013.08
株式会社忍足研究所買収
2013
PM2.5対策「フルシャットマスク®」販売開始
2014.10
九州出張所開所
2015
プラスター剤支持体の新開発品販売開始
2015.04
福山出張所開所
2015.12
東京証券取引所市場第一部上場廃止
FTホールディングス株式会社、フロイデンベルグ エスイー、東レ株式会社の3社による子会社化
2016.02
バイテックメックス ノンウーブンズ ソシエダ アノニマ デ カピタル バリアブレ設立(メキシコ・アグアスカリエンテス州)
2016.04
フロイデンベルグエスイー社が75%、東レ株式会社が25%の株式を保有する2社の合弁会社となる
2018.04
ハンス グラス ゲーエムベーハ買収(ドイツ)

ここからサイト共通情報です

ページはここまでです

ページトップへ戻ります