ここから本文です

社長あいさつ

代表取締役
社長執行役員、CEO
川村 智

日本バイリーンは、1960年にドイツのフロイデンベルグ社、東レ株式会社、DIC株式会社の3社合弁の不織布専業メーカーとして設立され、産業や暮らしに欠かせない不織布のリーディングカンパニーとして、社会に貢献してまいりました。

当社は、中期経営ビジョンの中で、いままでの不織布にさまざまな付加価値を付けることで、産業や暮らしを革新する高機能ファブリクスを Engineering Fabrics と名付け、不織布の持つ無限の可能性をさらに追求し、機能を発展させるとともに、新たな不織布をInnovateしてきました。

そして、2016年4月、当社は、会社設立時からの株主であるフロイデンベルグ社、東レ株式会社の2社による合弁会社として新たなスタートを切りました。今後は3社間で、よりグローバルな視点からシナジーをさらに高め、事業を推進していきます。また、豊かな未来に貢献する不織布の素材開発に力を注ぎ、従来市場の拡大と新規市場の開拓を目指します。

Engineering Fabrics Innovation に挑戦し続ける、新しい日本バイリーンにご期待ください。

ここからサイト共通情報です

ページはここまでです

ページトップへ戻ります