ここから本文です

CSR憲章

  • 法令を遵守することはもとより、企業倫理、常識、良識を含むあらゆる社会規範を尊重し、公正な事業活動を行います。
  • 安全で、顧客・市場の信頼と満足が得られる製品およびサービスを公正な市場競争を通じて提供します。
  • 従業員の教育、安全および健康に最大限配慮するとともに、自由闊達でチャレンジ精神にあふれた企業風土の醸成に努めます。
  • 効率的な事業活動を通じて、企業価値の増大を目指します。
  • 企業活動の透明性の維持・確保に努め、ステークホルダーとの間に良好なコミュニケーションを構築します。
  • 環境に配慮した技術や製品の開発、環境負荷の低減に努め、地球環境保全と循環型社会構築に、一層の責任を果たします。
  • 健全で持続可能な社会づくりのために社会貢献活動に取り組みます。
  • 国や地域の文化・慣習を尊重し、その発展に貢献する経営を行います。

(2006年4月1日制定)

ここからサイト共通情報です

ページはここまでです

ページトップへ戻ります